2015年04月26日

友人のオフィス移転パーティー

本日は午前中に定例の東京レッスンの後、
東京ミッドタウンのすぐそばにオフィスを移転した友人のオープンイベントを訪問。

ミッドタウンから徒歩1分。
本当にすぐ隣というところ。

10年前、共に模索をしている時に出会った友人。
こんなにも活躍しているのは、本当に刺激になり、また心強い。

今日は2曲ほど踊って、場を盛り上げてきました。


◎フラメンコスタジオ サリーダ ( Estudio SALIDA )
ホームページ http://www.flamencosalida.com/
posted by salida blog at 19:09| Comment(0) | 徒然日記

2015年04月25日

友人の企画するステージを見に

今日は定例の山梨クラスの後、
久々のカンテ、ギター分科会を開催した。
4月頭、カンテさん、ギターさんに来てもらい講習会行ってもらったもののおさらい。
みんなよく覚えていて、本当によいおさらい会となりました。

その後、友人の企画するステージを見に。
彼女はアーティストだね。
もともとピアノをやっていたというのは知っていたが、
今回のステージは、フラメンコ、ピアノ、バイオリン、そして朗読のコラボ。
この朗読の使い方が絶品で、しかも、朗読の方が素晴らしかった。
本当によいものを見せてもらいました。


◎フラメンコスタジオ サリーダ ( Estudio SALIDA )
ホームページ http://www.flamencosalida.com/
posted by salida blog at 00:00| Comment(0) | 徒然日記

2015年04月04日

スタジオコンサートとカンテ、ギター講習会

今日は待ちに待った、東京から先生を呼んだ、カンテ、ギター講習会の日。
今年からカンテ、ギターの分科会始めたが、
なにぶん私が少ない知識を駆使して教えていたので、
本当に、念願かなっての企画となった。

午前中は、通常通りのレッスンをした後に、
ギターさん、カンテさんを交えての、桜を見ながらの昼食会。
そして、いよいよカンテ、ギター講習会である。

今回の課題曲はセビジャーナス「エル アディオス」
まず、ギター、カンテそれぞれに分かれてのレッスン。
そして、最後に合わせをしてみる。踊りにも入ってもらった。

感動!!

やはり、フラメンコは、ギター、カンテ、そして踊りの三位一体。
それを、生徒がみんなでやっているのだ。

これだよこれ!

これから、少しずつでも、この輪が広がって欲しいものだ。

その後はスタジオのミニコンサート。
そして懇親会と、本当にフラメンコな一日となった。


◎フラメンコスタジオ サリーダ ( Estudio SALIDA )
ホームページ http://www.flamencosalida.com/
posted by salida blog at 00:00| Comment(0) | 徒然日記